北九州、小倉北区のヨガ教室

矢野洋

1964年生まれ 

トリコーナアサナの練習


国学院大学を卒業
1987年独学でヨガを始める。
インドを旅行中にヨガを仕事にすることを決める。
1990年札幌のヨガニケタンで学び
1992年から加藤ヨガ学院の指導員養成コースで学ぶ。
1993年から吉祥寺アイアンガーヨガ研究所でアイアンガーヨガを学び始める。
この年から教え始める
1994年インテンシブコースに参加しアイアンガーから直接学ぶ。
1995年ミャンマーで得度をしヴィパーサナ瞑想を学ぶ。
1996年からアシュタンガ―ヨガをはじめ様々な心と身体のワークを通してヨガを学ぶ。
2001年から天籟の故九島正廣先生からクレニオセイクラルワークを学ぶ、
2004年九州に移住し翌年からカルチャーセンターやスポーツクラブでヨガを教え始める。
2007年わのやすらぎにてヒプノセラピー(対抗催眠、前世療法)養成講座終了
2009年からアバターコースに参加。
2014年アイアンガーヨガ認定指導員 Introductry2取得
2018年ガンの手術を受けオストメイトとなる。

 

page top